一戸建てのこだわり

一戸建てを購入する際に特に注文住宅であれば、夢のような提案をたくさん設計担当の方や営業の方から受けると思います。ここで自分自身、または家族内でどこにこだわりを持とうという方針がなければすべてを受け入れられないにも関わらず、とんでもない見積もりに発展してしまうところが問題です。
そこでステップを自分なりに決めておきましょう。まずは予算の上限です。住宅ローンを組むにあたって頭金でいくらまで準備可能か、そして固定金利でローンを組むのか、変動金利でローンを組むのか、そして繰り上げ返済のめど。ここまで例えばファイナンシャルプランナーにでも見てもらえたら間違いないでしょう。
そして、いざ、注文住宅を依頼するときにはその予算の中で自分自身がこだわりたいポイントの優先順位をつけるのです。それがお風呂なのか、リビングなのか、子供部屋なのか、エコ住宅なのか。実際にはここで異なるところですからしっかり見極めることが重要です。